NU-18は始動していた。。。!

こんにちは、機械科2年の片岡です。


ここ新潟も10月に入ってからとても寒くなってきました。

ちなみに今日は最低気温11℃、最高気温14℃なそうですが、
何といっても新潟は風が強いため(新潟大学は海から1㎞くらい)、体感温度が素晴らしいです。

風邪をひかないように気を付けます。

IMG_0031.jpg

↑道端に割いてた曼珠沙華(iPhoneで撮影)









さて、久しぶりのブログ更新のためネタがたくさんあります。

とりあえず、今年度車両NU-18関連に関する活動報告をさせて頂きます。(第15回大会の結果報告はまた後ほど)



9/29:活動再開ミーティング



はい、よく見ていただけるとお分かりの通りNU-18のチームリーダーは私、片岡が務めさせて頂きます!(^▽^笑)

DSC08002.jpg
↑自分が写った写真が中々に少ない(悲


まだ2年生なので不安なところはありますが周りの人に支えられながら、しっかりチームを引っ張れるように最善を尽くします。




この日にはチームの新しい目標やコンセプト、役職を決めました。

ちなみに今年度車両NU-18のマシンコンセプトは「原点回帰」です。「地味だけどイイ車」に仕上がるのではないかと期待しています。





10/1:第一回設計会議

各システムの大まかな目標を共有しました。




10/8:BBQ







10/14:第2回設計会議



各システム担当者のCAD(3Dの図面みたいなの)を統合しメンバー全員が共有しました。まだまだ煮詰めていき、12/9に設計完了予定です。





10/15:NU-17試走

データ取得、新ドライバー育成の為に昨年度製作車両を走らせました。無事にこの日の目標は達成されました。

NU-17試走動画20171015(NEXTのTwitterに飛びます)




※この他にも毎週チーム全員が集まる定例ミーティングや、シャシー・パワトレ・エアロに分かれて班別ミーティングなど日々活動を行っています。






最後に、
広く浅い内容になってしまいました。今後は深い内容になるよう心がけていきます。イベント毎にブログ更新するのがBestですね。

また、私が書く文書は読みづらいとよく言われます。気をつけてはいますが、そのような文面がありましたら心の目でお読み下さいませ。

設計と車の運転は好きですが、日本語は苦手なのです。😑
スポンサーサイト

車検講習会in富山

お久しぶりです。 プレゼン電装担当の佐藤です。
7月22日土曜日に富山大学さんに赴き、車検講習会を受けてきました。

車検員の松浦さんからいくつか指摘をいただき、大会へ向けて今後やるべきことが見えてきました。
これから大会まで全力前進がんばっていきたいと思います。
IMG_8506.jpg

初投稿

初めまして!NEXT一年の小原です。

今回は初投稿ということで自己紹介をさせていただきます。

学部は工学部力学分野でマネジメントとエアロを担当しています。

出身は岩手県盛岡市です。盛岡から新潟に行くには秋田を経由して秋田新幹線で盛岡まで行きます。
大体6時間くらいかかります。近そうで意外と遠いです。

名物は盛岡冷麺とわんこそばですかね。冷麺個人的には焼肉ヤマトの冷麺がおすすめです(笑)
盛岡に行くときにはぜひヤマトの冷麺食べてみてください。

これからフォーミュラブログを書くことになると思います。見ていて楽しくなるような報告をしていきます。

よろしくおねがいします。


もう3月の後半かぁ...


はじめまして。1年の湯本です。

担当は、フレームとHPです。



現在、製作期間の真っ最中ですが、フレームの進捗はというと、

3月中旬にフレームを治具に組み始め、、、



170308_084205.jpg








この週末、ついに・・・










170319_113850.jpg



本溶接に入りました(*^▽^*)

3月中にフレーム溶接を完了させるぞ٩( ''ω'' )و



ではでは、ばいちゅん!



P.S.

スマホ持ってなくてガラケーなので、画質悪いですね(´・ω・`)

スマホより車欲しい...

入院生活

続きを読む

加工4週目に突入

初めまして、NEXT1年の海野です。
冷却を担当しています。


3月も半ばに入ってしまい、長いと思っていた春休みも加工の日々で
すぐに過ぎ去ってしまっている印象です。
(もっと遊びたいんですけどねぇ・・・)


さて、そんな中で今回は治具にフレームを固定する作業
について書きたいと思います。

具体的には、治具を用いてフレームのパイプを図面通りに
組み上げていくというような作業です。
この作業の後に本格的な溶接が始まります。
パイプが何十本とあるのでかなり骨の折れる作業です・・・。

image1_201703141408096da.jpg


溶接に関しては私も関係してくるので
先輩方の足を引きずらないように頑張りたいですね。





日本タルク株式会社様よりタルクを御支援していただきました。

機能材料工学科で、ボディ&エアロ班の高橋です。

本日、日本タルク株式会社様より御支援いただいたタルクが到着致しました。

タルクとは、滑石という鉱石を微粉砕した白色の粉末で、私達 NEXT. Formula Projectでは
FRP製品用の型を製作するための樹脂に混ぜ、樹脂を削りやすくするために用います。

このタルクを用い、美しいFRP製品を製作し、ご期待に応えられるような結果を残せるよう
精進して参ります。

今回は以上です。ありがとうございました。

タルク
↑今回ご支援していただいたタルク

ボディ&エアロ班 2年 高橋(機材)

後期試験お疲れ様です。

こんばんは。機能材料工学科で、ボディ&エアロ班の高橋です。

昨日、新潟大学では後期一般入試が行われました。
受験生の皆さん、お疲れさまでした。
合格しましたら、是非我々の活動場所に来てみてください。
主に悠久会館脇のプレハブ棟「工学力教育センター」で活動をしております。

私達は、「フォーミュラカ―」を毎年1台製作しております。
「フォーミュラカ―」を作り、自らの知識・技術力を磨くこと、
全日本学生フォーミュラ大会に出場し、上位入賞を目指して日々活動しています。

大会では、実際に車を走らせて速さを競うこと以外にも、車の設計、費用、そして
車の製造・販売のためのプレゼンテーション技術を競う、チームの総合力が求められる大会です。
工学部の学生の方はもちろん、文系学部の方も学ぶことが多い活動だと思います。

少し長くなりましたが、最後に活動の様子の写真を載せておきます。

20170313-2
今年度製作車両「NU-16」出走直前

20170313-1
昨年度製作車両「NU-15」練習走行

20170313-3
部品製作の様子(フライス盤)

新入生の皆さん、お待ちしております。

ありがとうございました。
プロフィール

NEXT 新潟大 フォーミュラ

Author:NEXT 新潟大 フォーミュラ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード